面倒な経理を少しでも簡単・楽にする方法!基本はデータ化すること

      2016/10/09

DellのPC

事業をやっている以上は経理は避けて通れません!
利益がどれくらいでているのかを把握するためにも、税金の計算をするためにも経費は必須です。

必須な経理ですが面倒なのも事実。
面倒な経理は少しでも簡単にそして楽に済ませてしまいましょう!

基本はデータ化することです。

税金についてお困りのことやお悩みがありましたらこちらからご相談ください。
税務相談の詳細

開業1年間をリーズナブルな料金でサポートする開業支援を行っています。
開業支援プランの詳細

定期的に面談して節税やアドバイスをします。
顧問契約の詳細

そもそも経理の目的は?

個人事業主も法人も事業をやっている以上は経理が必要です。
では、その経理の目的は何でしょうか?

税金を計算するため、税務署のため、銀行のためなどなどありますが、
一番の目的は、自分のためです。

法人の税金や節税についてまとめたページを作りました。
法人の税金についてまとめたページ
節税についてまとめたページ

経理をちゃんとやることで、どれくらい利益がでているのか、資金繰りの状況はどうか、を把握することができます。

経理は経営管理の略です。
経理はそもそも経営に役立てるためのものなのです!

そう考えると意識が変わりませんか?
税務署のため・銀行のためにやっていたものが自分のためにやるようになります。

どれくらい利益がでているのか、
税金の支払いはどれくらいになりそうか、
資金繰りは大丈夫なのか、

これらは経理をきっちりとやることで把握することができるようになります。

節税のためにも経費は必須

事業が順調で経理なんてやらなくても資金繰りの心配がない方もいます。
ただ、資金繰りの心配がなくても経理は必要ですよ。

効果的な節税をするためには経理をやっておく必要があります。
今どれくらい利益がでて、どれくらいの納税なのかを把握しておかないとどれくらいの節税をしたらいいのかわかりません。

税金を減らすのは10万円なのか50万円なのか100万円なのか。。。
経理をちゃんとやって利益予想ができていれば効果の高い節税ができるようになります。

税金で損しないために必要なこと

macとfreee

面倒な経理を簡単にする方法

経理が大切なことは理解できても、実際にやろうと思うとすごく大変。
とにかくめんどくさいですよね。。。
正直なところ税理士である私自身も面倒だと感じます。

面倒な経理ですが非常に大切なのでやらなければいけません。

やらなければいけないものですからできるだけ簡単にしましょう!

  • 領収書の整理は適当でいい!
  • 領収書はエクセルに入力
  • ネットバンクを使う
  • 売上の請求書はデータで

まずはこれだけやりましょう!

領収書の整理は適当でいい

頭を悩ますのが領収書です。。。
放っておくと日々どんどんたまっていきますからね。ちゃんと整理しなきゃダメ。。。ってわけでもありません!

領収書の整理は適当でいいです。

  • 一枚一枚きっちり貼る必要はない
  • ガサっと袋に入れておいてもいい
  • 年別・月別にだけは分ける

これだけやっておけば大丈夫。

こちらの記事も参考に。
領収書の簡単な保存方法

領収書はエクセルに入力しておくと後で楽です。
エクセルに入力しても捨ててはいけませんので注意しましょう!
たまにいらっしゃるのですが、、領収書は捨ててはいけません。

プライベートな領収書はもらわない!

領収書の整理で意外と時間がかかるのが、経費かどうかを考えること。
後で見返して「これって何だっけ」と思い出すのに時間がかかる。
さらに、思い出しても「これ経費になるのかな」って考えて時間がかかる。

判断に迷ったらこちらを参考に。
経費になるかどうかの判断基準はたった1つ!

売上に関係するものなら経費になります。

一番いいのは、プライベートの領収書は貰わないことです!
貰ってもすぐに捨てる。

後で整理しようと思ったときに事業とプライベートが混じっていると分けるのが大変です。
プライベートの領収書を捨ててしまえば残っているものはすべて事業用です。
家計簿などつけているなら記録してすぐに捨てる。写真を撮ってすぐに捨てる。

これだけで大分違ってくるはずですよ!

銀行はネットバンクの利用を!

銀行はなるべくネットバンクを使いましょう!

ソニー銀行とか楽天銀行とかのインターネット銀行じゃなくてもいいです。
三菱東京UFJ銀行とかでもいいので、ネットバンク契約をしましょう!
私も三菱東京UFJを使っていてネットバンクを利用しています。

ネットバンクにする理由は、エクセルとして出力できるからです。

エクセルにすると、会計ソフトへの取り込みが非常に楽なのです!
ちょっと加工すればたいていの会計ソフトにすぐ取込ができます。
簿記がわからなくても平気。

ただ、会計ソフトごとにルールが違うのでちょっと面倒ですけどね。。。
ネットバンクを使わないで一つずつ手入力するよりは断然いいですよ!

freeeやMFクラウドを使えば最初に設定すれば自動で取り込みもできます。

複数の通帳

法人ならゆうちょ銀行が無料

小規模事業の場合は信用金庫をオススメしているのですが、
経理を簡単にするためにネットバンクを使うならゆうちょ銀行もありです。

通常、法人のネットバンクは月額使用料がかかりますがゆうちょ銀行なら無料です。

個人なら無料ですが、法人ですと通常2,000円くらいの手数料がかかります。
2,000円くらい、、、なのですが毎月かかりますからできるなら無料の方がいい。

法人でネットバンクを使うならゆうちょ銀行がオススメです。

売上の請求書はMisoca

売上先に請求書を送った後はできるだけデータ化しましょう。
オススメなのはMisocaというサービス。

ネット上で必要な情報を入力すると、自動で印刷して郵送までしてくれます!
もちろん費用がかかるのですが、1通180円です。
自分で印刷して封入して発送する手間を考えたら随分楽です。

私も使っていますが非常に便利です。
随分と手間が省かれますよ!

基本はデータ化すること

売上と経費について書いてきましたが、基本的にはデータ化することです。
データ化してしまえばあとは会計ソフトに取り込みをするだけ。
取り込みは税理士にやってもらえばいいです。

売上の請求書はMisoca、領収書はエクセル、銀行はネットバンク。

これをやるだけで随分と手間がなくなりますよ。

伝票を書いたりなんてしていたら手間ばっかりかかってしまいます。
伝票なんていりません!

税務調査や節税についてまとめたページを作りました。
法人の税金についてまとめたページ
節税についてまとめたページ

まとめ

とにかくデータ化することを考えましょう!
紙をなくすことを考えれば管理も楽になります。
ただ、領収書や請求書は捨ててはダメです。

やらなければいけないものですから少しでも楽にやりましょう!

 

※お困りの方へ

節税や手続きが不安なら税理士にご相談ください。私も税務相談をお受けしております。
税務相談の詳細はこちら

法人化(法人成り)や個人事業を開業したばかりの方を対象に開業支援プランを提供しております。通常の料金よりもリーズナブルな料金で税務関係のサポートをいたします。
開業支援プランの詳細はこちら

定期的に面談して節税や黒字化のための提案をいたします。
顧問契約の詳細はこちら

 

The following two tabs change content below.
税理士 内田敦 【小規模企業・イクメンの味方】

税理士 内田敦 【小規模企業・イクメンの味方】

子育てに力を入れているイクメン税理士。埼玉県生まれ千葉県育ち。13年間税理士業界を経験して独立開業。従業員を雇わず税理士である自分自身がすべて担当する方針を貫いている。難しい専門用語を使わないことを心がけています。

 - 個人事業主の開業・税金・節税や確定申告, 法人化(法人成り)と法人設立や起業について