無申告や修正申告のご相談をお受けしております!税務署から連絡が来る前に申告をしておきましょう

税務調査のすべて【まとめ】

 

税務調査についてまとめたページです!

税務署の写真

その前にお知らせです

▼税務調査のセミナーをやりました。
税務調査の対応・交渉のポイント

▼税務調査をテーマに執筆しました。
企業実務『税務調査が怖くなくなる!「事前準備」の要点をつかめ』

▼税務調査の事前相談・立ち会いをお受けしております。
税務調査のサービス一覧

▼税務調査について多数のご依頼をいただいております!
税務調査の実績など

 

税務調査の基本

はじめての税務調査。税務調査の基本オススメ

税務調査Q&A。よくある質問のまとめオススメ

税務調査で用意すべき書類などオススメ

税務調査で見られるポイントオススメ

税務調査が入りやすい会社は?

調査は何をどこまで調べられるのか?

税務署への協力は不可欠

売上の間違いは徹底的に調べられる

売上除外している場合の調査対策オススメ

税務調査されにくい確定申告書の書き方

会社員でも税務調査は来る!

【個人】税務調査に入りやすい業種オススメ

一人親方の調査チェックポイント

どこからお金がでたかも調査される

税務調査に来た実際の理由

税務署が所得を把握する手段

税務調査で指摘された事例のまとめオススメ

売上のごまかしがバレたらどうなる?

売上1,000万円未満でも調査は来る!オススメ

事前に修正申告しても税務調査は来る

事前の修正申告は5年分した方がいい!オススメ

修正申告は間違えた理由を説明できるように

帳簿がない場合はどうする?

「無知だった」は通用しない

領収書など何もない場合の対策

脱税の手口。絶対バレる!

税理士に立ち会いを依頼すべき理由オススメ

税務署は融通を利かせてくれる

早く終わらせるための落としどころ

税務署に苦情・クレームを言うには?

税務署ともめる原因は大きく3つ

税務調査を知ろう!

帳簿にないものを見つけるのが目的

ネット収入専門の税務調査官もいるオススメ

税務調査は「来る」だけじゃない

開業して何年で来る?何年ごとに来る?

税務調査の流れや聞かれたことなどオススメ

領収書が無くても経費にできる!

税務調査で余計な罰金を払わないためにやる事オススメ

税金の計算間違いはいつバレる?

嘘や事実と違うことを言ってしまったらオススメ

税務調査で生活費を聞かれる理由

経費は何をどこまで調べる?

反面調査されるのはどんなとき?

支払調書で申告している場合の注意点

追徴は税金以外に保育費用の返還もありえる

帳簿や資料を預かりたいと言われたときは?オススメ

何も指摘されないのは税金を多く払っているから

重加算税になるもの・ならないものオススメ

改正で罰金の負担が重くなった!

怪しまれる言動。こんな行動はダメ!

税務署からの連絡・お尋ねは怖くない!オススメ

税務調査で逮捕されることはない!

楽天などネットショップの注意点オススメ

SEの調査のポイント

現金商売の調査のポイント

延滞税を減らすために予納する

税金の負担より精神的な負担が重い

追徴税額が多くて払えない場合は?

税理士なら税務調査に強い?オススメ

無申告の状態で税務調査が来たら

住民税の申告を「収入なし」だと危険

税務調査の宿題は早く終わらせる

税金について不安な方、お困りの方へ

税金についてお悩みのことや不安がありましたら是非専門家である税理士にご相談ください。

私で力になれることは全力でサポートいたします!

euro-870757_640

 

The following two tabs change content below.
税理士 内田敦 【個人事業主の税務調査専門】

税理士 内田敦 【個人事業主の税務調査専門】

個人事業主の税務調査に特化しています。14年間税理士業界を経験して独立開業。従業員を雇わず税理士である自分自身がすべて担当しています。難しい専門用語を使わないことを心がけています。子育てに力を入れているイクメン税理士。

公開日:
最終更新日:2018/07/11