確定申告書の作成サービスはこちら

「 個人事業主の開業・税金・節税や確定申告 」 一覧

確定申告の案内

青色申告の65万円特別控除の要件は?いくら税金が減るのか?

  2017/02/21 

個人事業主は青色申告の65万円控除を受けましょう! 所得税・住民税だけでなく国民健康保険も下がります。 複数年で考えると非常に効果が大きいですよ。

申告書と納付書

節税の前にやるべき3つの基本。保管・帳簿作成・期限内申告(納付)。

  2017/02/11 

一番の税金対策は最初からちゃんと確定申告しておくことです。 後で多額の税金が発生してもどうにもなりません。 やるべきことをキッチリとやっておくことが一番の税金対策となるのです!

Macとアドセンス

給料と副業がある場合の確定申告。20万円以下は本当に申告不要なの?いくらなら申告必要?

  2017/02/08 

会社員でも副業をしている人も増えてきました。 副業の確定申告はどうすればいいでしょうか? 20万円以下なら本当に申告しなくていいのか、いくらなら申告しないといけないのでしょうか …

ケーキの画像

個人事業主の生活費の勘定科目は?どう処理すればいいのか?

  2017/01/24 

個人事業主が会計処理をする際に困るのが生活費です。 生活費は「事業主貸」「事業主借」を使えば大丈夫です。 勘定科目はこだわる必要はないのですが生活費だけは気をつけましょう!

個人事業主の確定申告案内

個人事業主の確定申告の基本。いつまでに何をやらなければいけないの?

  2017/01/23 

「確定申告しないといけないけど何をどうしていいかわからない・・・」。 個人事業主でこのように悩んでいる方が多いです。 個人事業主の確定申告は申告書の提出と納税の2つをやればいい …

帳簿のつけ方

個人事業主の確定申告の準備は帳簿の作成から。集計した帳簿は必ず保管しておく!

  2017/01/05 

いよいよ確定申告の時期となりました。 まずは売上と経費がどれくらいあるのかの集計が必要です。 そのために帳簿の作成をしましょう! 作成した帳簿は必ず保管しておくことが必要です。

税務署の看板

今まで無申告なら今からでも申告しよう!期限が過ぎてしまっても確定申告はできる

  2016/12/14 

いよいよ年末となり確定申告を意識するようになってきました。 今まで確定申告をしておらず無申告となってしまっている人は今からでも申告しましょう! 税務署から連絡がある前に申告をし …

アマゾンの箱

節税のため今年の経費にしたいなら買うだけじゃダメ!今年中に納品・使用開始が必要

  2016/12/08 

今年の経費にしたいなら今年中に納品されないとダメです。 納品されただけでなく使用開始することが必要です。 経費になると思って買っても実際に納品されて使用しないといけませんよ!

イータックスの画像

会社員でも税務調査は来る!副業や株取引などはちゃんと確定申告しないとダメ

  2016/11/29 

会社員は年末調整で税金の精算が終わりますので原則として確定申告をする必要はありません。 ただ副業をやっていたりすると確定申告が必要となります。 会社員であっても税務調査はきます …

税務署の画像

確定申告で還付されるのはどんなとき?還付もれはもったいない!

  2016/11/21 

確定申告を意識する時期となって来ました。確定申告は税金を支払うものだけでなく還付されることもあります。 還付されるのに申告しないのはもったいないですよ!