経営分析よりもお金の管理が大事!お金の増減は常に把握しておこう

   

複数の通帳画像

事業を始めたらやるべきなのは経営分析・・・ではなくお金の管理です。
個人事業であっても法人でもお金は非常に大切!

売上や利益よりもお金の管理をきっちりとやりましょう。

税金についてお困りのことやお悩みがありましたらこちらからご相談ください。
税務相談の詳細

開業1年間をリーズナブルな料金でサポートする開業支援を行っています。
開業支援プランの詳細

定期的に面談して節税やアドバイスをします。
顧問契約の詳細

事業が続かなくなる理由は?

会社が倒産したり個人事業がダメになったりする理由は何でしょうか?
売上が上がらないから、赤字だから、、、、それも正解なのですが直接の原因ではありません。

直接の原因は、お金が尽きたからです。

毎年100万円の赤字でも1億円の現金があったら倒産はしませんよね。

税務調査や節税についてまとめたページを作りました。
法人の税金についてまとめたページ
節税についてまとめたページ

売上が上がらないからどうしよう、
赤字が続いてどうすればいいんだろう、
このような心配も大切なのですが、何よりも一番重視しないといけないのはお金。

一番最初に「お金がこれしかない」と考えなければいけません。

起業したら知っておくべきお金の管理方法

経営分析なんて後でいい!

事業を始めると経営分析をしたがる方がいらっしゃいますが、そんなものは後!
それよりもお金の管理をしましょう。

ROAがどうだとか流動比率がとか、そんなこと小規模企業や個人事業にはあまり意味ありません。極端な話、そんな経営分析なんて不要でお金の増減だけ確認しておけば最低限はOKです。

倒産するのはお金がなくなるから。
それなら経営分析よりもお金の管理をするべきでしょう。

黒字で利益が出てるから安心!、、、とはならないのです。
いくら利益が出ていたってお金がなくなれば倒産します。

黒字なのにお金がない理由

お金の推移表を作ろう!

お金の管理は毎月の残高を把握するだけでもいいです。
毎月毎月、今の残高がどれくらいあるのか、減ってるのか増えているのかを見るだけでもいいです。

簡単なのはお金の推移表を作ること。
難しいことはありません、下のような簡単なエクセルで十分。
エクセルお金の管理
毎月すべての銀行預金の残高を書いていくだけです。
これをやるだけでお金の増減が簡単に把握できますよね。
実際に私もやっています。

個人事業主ならこの下に個人用口座の残高も書いておけば事業用と個人用のお金の増減が簡単にわかります。
個人事業お金の管理

個人事業主は事業用と個人用のお金の増減が把握しにくいのでこのような表を作っておけば簡単に把握することができます。

お金の著しい増減があったら注意する

上記のような簡単なものでもいいので管理表を作りましょう。
管理表を作って毎月のお金の増減を確認します。
もし、大きく増えていたり減っていたら要注意です。

増えている分にはまだいいのですが、減っているときには原因を把握しないといけません。理由がちゃんと把握できればいいです。

売上の回収が遅れた、金額が大きなものを買った、借入を返済したなどなど。
ちゃんとした理由があればいいです。

通教の画像

少しずつ減っているときも注意

明確な理由もなく、なんとなくお金が減っているときには気をつけないといけません。
ドカンと大きくは減らないけど、毎月少しずつ減っているなら赤字経営になっている可能性もあります。この場合は何か手を打たないといつかゲームオーバー(資金不足)になってしまいます。

推移表を作っておけばこのままのペースでいったら後何ヶ月で赤信号になるかがわかります。

その前に借入をして時間を稼ぎ抜本的に事業を見直したりしないといけません。

無借金経営は危険!借入は悪い事じゃない

会計処理は必要

経営分析はできるに越したことはありません。できないよりはできた方がいい。
ですが、そんなことに時間をかけているならまずはお金の管理をすべき。

経営分析は必要ないのですが会計処理は必要です。

勘違いされるのですが、お金の推移表だけ作っておけばいいだけではありません。
ちゃんと会計処理はしないといけませんよ!

会計処理をしないといけない理由は、

  • 効果的な節税をするため
  • 税務申告のため

です。

いくらの利益が出てどれくらい税金が出るのか把握できないと、どれくらい節税すればいいかわかりませんよね。
効果的な節税のためにも会計処理は必須です。

節税で失敗しない!お金が減ったら意味がない

税務調査や節税についてまとめたページを作りました。
法人の税金についてまとめたページ
節税についてまとめたページ

まとめ

何だか難しい経営分析に手を出すよりもお金の管理の方がはるかに大切です。
会計処理をしてお金を管理をする。
これだけやっておけば小規模企業や個人事業主は大丈夫ですよ。

お金があればいくら赤字でも倒産しません。

お金の管理は一番大切です!!

 

※お困りの方へ

節税や手続きが不安なら税理士にご相談ください。私も税務相談をお受けしております。
税務相談の詳細はこちら

法人化(法人成り)や個人事業を開業したばかりの方を対象に開業支援プランを提供しております。通常の料金よりもリーズナブルな料金で税務関係のサポートをいたします。
開業支援プランの詳細はこちら

定期的に面談して節税や黒字化のための提案をいたします。
顧問契約の詳細はこちら

The following two tabs change content below.
税理士 内田敦 【小規模企業・イクメンの味方】

税理士 内田敦 【小規模企業・イクメンの味方】

子育てに力を入れているイクメン税理士。埼玉県生まれ千葉県育ち。13年間税理士業界を経験して独立開業。従業員を雇わず税理士である自分自身がすべて担当する方針を貫いている。難しい専門用語を使わないことを心がけています。

 - 個人事業主の開業・税金・節税や確定申告, 法人化(法人成り)と法人設立や起業について, 資金繰り・会社経営など